冷やし中華はじめました

以前持っていた厨房感満載のブログをたたみ、新しくはてなにブログ兼備忘録っぽいのを作りました。
(Kosen Advent Calendarのついでに作ったというのは内緒w) 

タイトルの”Zopfcode”は、Google社の社員さんが作ったDeflate互換の圧縮アルゴリズムの名前”Zopfli (ツォップリー)”と、ドイツ語でソースコードを意味する”Quellcode (クェルコード)”をくっつけた造語です。

Zopfliも元々ドイツ語で”三つ編み”や”スイスの郷土料理のパン”を意味する”Zopf (ツォップ)”が語源で、Zopfという単語が個人的にすごくかっこよく感じたのと、Zopfliを開発したデベロッパーさんへの敬意や憧れの意味も込めて拝借しました。